theSOFT.Official Online store

theSOFT.

"FIREPROOF PONCHO" / GRIP SWANY

14,904円(税1,104円)

 BLACKOLIVE
ONE
購入数
FIRESHIELDは自己消火性に優れたGRIPSWANY独自の難燃素材です。

万が一接炎しても溶融することなく炭化し接炎の事故から守る事が出来ます。

国内の検査機関でも難燃生地としてクリアしています。

GRIPSWANYが開発した難燃ファブリックFIRESHIELDを使用した焚き火用ポンチョ。

火の粉を受けても穴があきにくく従来のコットン製品よりも優れた本格的焚き火ウエアになります。

胸には大型のポケットを搭載し小物、携帯電話などが収納できます。

素材:FIRESHIELD難燃加工コットン100%

SIZE:FREE

着丈 90cm / 裄丈 74cm / フード丈 38cm

MODEL : 175cm

※難燃加工を施していますが燃えない素材では御座いませんので、取り扱いには十分注意してご使用くださいませ。


-GRIP SWANY-

1848年ゴールドラッシュで一攫千金を狙う採掘者に向けGRIPSWANYグローブが誕生しました。

素手での発掘は困難を極めバッファローの革でグローブを作ったのが始まりです。

私たちはそこから改良を重ね牛革(ステアハイド)を採用し手に馴染むよう設計していきました。

GRIPSWANYグローブ独特の黄色はスワニーイエローと呼ばれています。

当時は灯りが少なくグローブを落とした時に見つけやすくする様イエローに染めるアイデアが生まれ現行モデルでも同じ色に染

色しています。

ワークグローブの原型ともいえるGRIPSWANYイエローカラーのグローブは世界中で膨大なコピー商品を生み出しています。

1970年代私たちはグローブのホツレに悩んでいました。

元来グローブの縫い糸は天然繊維、絹糸、綿糸に決まっていました。

50年代すでに天然繊維と比べ風化、老化に強いナイロンを中心とした化学繊維が誕生していましたが皮革の強さと比べる

とまだまだ弱く特に摩擦と熱には致命的な欠陥を持っていました。

そこにディユポン社のKEVLAR【538℃まで耐熱性があり剛鉄と比べ5倍の強度がある魔法の繊維】が開発され、

GRIPSWANYは世界で初めてグローブの縫い糸に使用し今までのグローブと比べホツレは0.8%に激減することに成功しまし

た。

しかもその糸がホツレた場合無料修理をするアフターケアも導入しました。

※現在でもグローブの無料修理サービスはつづいています。

1983年GRIPSWANYが日本で発売されると同時に一部のアウトドアマニアに熱狂的支持を受けましたが日本人が使用す

ると次の問題点がクローズアップされました。

1つは白人と日本人の骨格差により指先、親指の部分が日本人にフィットしませんでした。

もう1つは革のなめしが日本人にはハードすぎて手に馴染むのに時間がかかるという事でした。

1985年4月いよいよ本格的アウトドアグローブであるGRIPSWANYが国内生産されることになりました。

日本人の骨格にフィットするように裁断型も調整され革もソフトに仕上げ最高峰のアウトドアワークグローブが誕生しました。

長い年月の波風に耐えて生き続けていた高品質の本物、GRIPSWANYは合衆国で生まれ合衆国で育った本格的グローブ

の逸品です。

2010年GRIPSWANYグローブに付随したキャンプウエアが誕生しました。

なかでもキャンプ、焚き火で使用するグローブを収納出来るGRIPSWANYオリジナルデザインのBIGポケットを搭載したワークパ

ンツ、キャンプパンツ、ギアパンツ、ファイアーポンチョ、ファイアージャケットを開発し新たに焚き火キャンプウエアのカテゴリを作る

ことが出来ました。

これからも私たちGRIPSWANYはGRIPSWANYらしいアウトドアスタイルの提案をし続けて行きます。


おすすめ商品